金属造形サービスビューロ

樹脂温度分布、強度解析、トポロジー設計サービス

金属3Dプリンタを有効的に活用して頂くために事前予測することは非常に効果的です。
シミュレーション技術が向上し効果予測が事前に視覚化されるようになり是非、このサービスをご活用を頂くことをご提案します。

解析サービス

■3Dプリンター導入から稼働までをサポート

■3Dプリンター導入から稼働までをサポート

Moldex3D

樹脂流動解析ソフト『CoreTech社Moldex3D』
利用した樹脂流動、樹脂温度解析、金型温度解析を行います。
コンフォーマルクーリングを活用する前に、冷却時間短縮及び反り量変形評価の解析を行い最適化することが可能です。

ANSYS

強度解析ソフト『Ansys社Professional』にて構造・強度解析を行います。
金属3Dプリンタ特有の一体製作、軽量化設計に対して部品の耐久性能を事前に評価することが可能です。

トポロジー設計ソフト『Ansys社Genesis Topology』
利用し、強度を保持した部品の軽量化解析、最適化を行います。
金属3Dプリンタの形状作成の自由度をより有効に活用できます。

解析業務のご依頼に関するお問い合わせ